【小さなビジネス応援】ラクスルを活用して販促の効率を上げる方法

ラクスルの名刺・チラシ作成と広告サービス

小さなビジネスにおいて、業務上必要となる広告宣伝費や事務用品費をいかに効率よく、かつ効果的に使うかは重要な課題です。お金をかけようと思えば青天井ですし、ケチってしまうと肝心の効果がでません。販促は費用対効果のバランスを見ながら、適切な時に適切な手を打つ必要があります

しかしながら小さなビジネスのオーナーはそんなことばかりも考えていられませんので、ある程度費用対効果のバランスが良いサービスを決めて、そこを繰り返し使うのがベストです。毎回イチから検討していたのでは身が持ちません。そんな良いサービスがあるのか?あります。今回紹介する「ラクスル」がそれです。

名刺

「ラクスル」の定番。名刺(店舗カード)やチラシの作成

ラクスルといえば、名刺や店舗カード、チラシの作成です。小さなビジネスのオーナーであれば、名刺は必須のアイテムです。いまだに紙の名刺を作るのもどうか、と思いますが、世の中の常識としてご挨拶には名刺が必要ですし、起業したばかりであればなおさら重要です。

名刺の作成サービスはリアル店舗でもネット上のサービスとしてもたくさんあります。では何故ラクスルの名刺作成サービスが支持されているのかというと、「早い・安い・うまい」の3つが揃っているから、です。

「早い・安い」については最速で受付の翌営業日に出荷してくれます。ただし出荷が早いほど単価が上がる料金体系になっていて、1週間後の出荷でよければ両面カラー印刷が100部で463円(税別・送料別)という安さです。ひと昔前であれば2,000円くらいかかったと記憶しているので、相当な価格破壊です。

「うまい」については無料で使えるデザインテンプレートが大量にあるので、これらを使えば名刺や店舗カードが簡単にデザインできます。もし自分でデザインして入稿したいと考えるなら、それもネット上から簡単にできます。ラクスルが良いのはAdobe PhotoshopやIllustratorのようなデザイン用のデータだけでなく、Microsoft PowerpointやPDFなどの形式のデータでも入稿できる点です。私の場合、Microsoft Powerpoint用に用意されているテンプレートをダウンロードしてこれを使って名刺デザインを入稿しました。

チラシやフライヤーについても名刺と同じように「早い・安い・うまい」となっており、これが人気の秘密です。

 

「ラクスル」の広告サービスが便利すぎる

ラクスルには広告代理店としてのサービスもあり、これが非常に強力です。テレビCM、駅貼ポスター、電柱広告、ポスティング、新聞折込などを一括して請け負ってくれるサービスです。

特にテレビCMの制作から放映までを10万円からで出来てしまう、という他に見たことがないサービスになっています。テレビCMの費用は都道府県やどこの放送局か、放映期間はどのくらいか、素材としてどのようなものを使うかによって、費用が変わってきます。シミュレーションも可能ですので、ご確認ください。

テレビCM

ネットやスマホ全盛時代ですが、現在でもテレビがもっとも多くの人に届くメディアだと言われています(スマホゲームのCMをテレビでやっているのはこのためです)。小さなビジネスでも10万円からの予算であれば、テレビCMに十分手が届くでしょう。

新聞折込のような他のサービスも利便性が高いです。昔は新聞折込といえば、印刷屋さんにチラシを発注し、出来上がったら受け取って新聞店に持ち込んで折込を依頼していましたが、これがラクスル1ヶ所で、しかもネットだけで完結してしまいます。便利過ぎでしょう。



新聞折込(印刷+配布)ならラクスル

 

「ラクスル」がはじめてならお得なクーポン

この記事執筆時において会員登録をすると「5%OFFクーポン」が貰えます。私もこちらのクーポンを利用して名刺を作成しました。いつ終了するか分かりませんので、お早めにどうぞ。

以上、ラクスルを活用して販促の効率を上げる方法、という話題でした。「早い・安い・うまい」で、利用方法も簡単ですし、広告サービスまで充実しているとなると、小さなビジネスのオーナーが利用しない理由がないです。