【税務調査】調査が多くなる時期が到来。追徴税額を最小限に抑える方法

税務調査シーズン到来 7月になりまして税務署による税務調査のシーズンとなりました。 通常7月は税務署の人事異動の時期であり、かつては人事異動が落ち着くお盆明けぐらいから税務調査があったのですが、最近では7月になると税務調 …

【所得税】外国の市場で株式を売った時の税金【取得原価の計算にご注意ください】

普通に株式市場で売り買いできる株のことを、「上場株式等」といいます。株式を売って利益が出ると、それを「譲渡益」といって、所得税の課税対象となります。 先日米国の株式市場で株式を売却したのですが、その際に証券会社が行った「 …

【所得税】予定納税の通知書が来た。なぜ払う費用があるのか?支払い方法は?

今ぐらいの季節(6月)になると予定納税のお知らせが税務署から届きます。毎年梅雨と一緒にやってくる感じです。 こちらの記事では予定納税とは何なのか?なぜ必要なのか?またその支払い方法について書きます。 予定納税とは何なのか …

【事業承継】中小企業が黒字廃業せずに後継者に低コストで事業を承継する方法

事業承継の必要に迫れている会社が増えています。日本の高度成長期に創業した中小企業の会社の社長が70代、80代となって、そろそろ引退というタイミングだからです。 事業承継を断念する場合、会社が消滅することとなり、黒字で安定 …

【税理士】税理士料金の相場に地域差はあるのだろうか?調べてみたら気づきがありました

先日こちらの書籍「税理士不要時代」を読みまして、税理士の世界もなかなか厳しい時代になってきたようです。税理士登録者数の増加に対して法人数の減少、弁護士や会計士などからの流入、クラウド会計やフィンテックなどITツールの食い …

【フリーランス】税理士変更のタイミングとは?税理士の費用を下げる方法

個人事業主・フリーランスで税理士の変更を考える方は確定申告終了後の3月から5月くらいにかけての変更が一番多くなる、と言われています。来年に向けて税理士の費用を下げる方法について説明します。 フリーランスのフラストレーショ …

【消費税 増税対応】国の政策「キャッシュレス・消費者還元事業」を活用して中小・小規模事業者が売上を増やす方法

消費税の増税が2019年10月に迫っています。国は増税による景気の落ち込みを回避するために、「キャッシュレス・消費者還元事業」なる施策を急遽スタートさせました。 中小・小規模事業者にとって追い風となるものですので、乗らな …

【小さなビジネス応援】個人事業主のための事業承継税制が平成31年より法改正で新登場!開業医などにメリット!分かりやすく解説

個人事業主だけど何とか後継者に税負担無く事業を引き継げないだろうか?とか、個人事業主から事業を引き継ぎたいけど税負担に耐えられない、という方に朗報です! 以下では平成31年(令和元年)からスタートした「個人版事業承継税制 …

【償却資産税】固定資産を買ったら注意していないと必ず忘れる問題について【課税の対象と対象外】

償却資産税なる税金をご存知でしょうか?一般には馴染みが薄いかと思いますが、地方税の1つである「固定資産税」のうち、償却資産に課せられる税金をいいます。 個人事業主や中小企業で税理士の先生がついていない場合には、かなりの場 …

【消費税】軽減税率スタート!中小事業者向けの計算の特例について分かりやすく解説

先日行われた東京国税局による消費税軽減税率説明会で、「中小事業者向けには計算の特例があります」と聞き、「えっそうなの?」となってしまいました。恥ずかしながら知りませんでした。2019年10月より開始となる消費税軽減税率の …