【これから儲かりそうなビジネス】チケット不正転売禁止法の施行ということで考えた「もっと良い方法」

日本人は遊ぶのが苦手、働き方改革をしよう!といいますが、そんなことは無いのでは?と最近思います。連休に行楽地へ行けば人だらけですし、人気公演のチケット争奪戦は熾烈を極めています。なんとかチケットを買って公演を見に行くと超 …

新しい再出発のやり方「事業再生ADR」について。2分で分かります。

過剰債務になったら 企業が過剰債務の状態になってしまったら、どうなるでしょうか?普通はいわゆる「倒産」ということになり、事業を再生しようとするのか、清算して消えて無くなるのか、ということになります。 従業員や取引先、融資 …

【独占禁止法】メーカーの販売店に対する価格について、競争阻害効果によりガイドライン違反になる事例について考えてみた

難しい独占禁止法 企業の競争に関する法律は複雑で難解です。何をやってはダメで、何をやっても良いのか、常識だけでは分かりにくい場合があります。これは大丈夫だろう、ということが実は違法だったり、昔は大丈夫だったことが法改正に …

どうする?高齢者の5人に1人が認知症の時代に。後見人制度を活用しよう

最近よくニュースで聞く言葉ですが、5人に1人が65歳以上の高齢者である社会のことを超高齢化社会というそうです。東京都では2015年にすでに超高齢化社会に突入しているということで、この先もどんどん高齢化社会となっていくであ …