【2020年版】税理士をお探しなら絶対見ておくべき「おすすめの税理士検索サイト3選」

この記事は「はじめて税理士を探すのですが、どうやって探したら良いでしょうか?」という疑問に答えます。



おすすめの税理士検索サイト3選

税理士の探し方にはいろいろありますが、はじめての方が一番利用しやすいのが「税理士検索サイト」です。民間企業が運営している税理士のマッチングサイトで、完全無料でみなさんの希望に合う税理士が見つかるまで、何度でも紹介してくれるサービスです。

各社ありますが、中でもおすすめなのが、次の3つです。

それぞれの特徴やおすすめ理由を以下に説明します。



税理士ドットコム

税理士ドットコムは弁護士ドットコム株式会社が運営する税理士紹介サービスのサイトです。10年以上の運営で6万件以上の税理士紹介実績があります。業界でも大手であり、すでに老舗という風格があります。

税理士ドットコムには登録する税理士先生も多く、従って全国を対象に多くの税理士を紹介することが可能です。

対応可能な税金の種類も多く、法人でれ、個人事業主であれ、ほとんと全てカバーされます。相続税の対応も行っています。

「寄らば大樹」ではありませんが、税理士ドットコムに依頼すれば、あまり失敗は無いでしょう。

税理士ドットコム :業界大手。実績がある。個人・法人・相続に対応。

ベンチャーライフ

ベンチャーライフは比較的まだ若い会社ですが、「低価格」を売りに急速に伸びています。

個人事業主やフリーランスの所得税や消費税の確定申告に特化しており、法人や個人でも相続税などはサービスの対象にしていません。

なんといっても特徴的なのは「決算料0円」の税理士を紹介しているという点です。普通は小規模な個人事業主でも月額1万円からで、これに加えて決算料が5-10万円前後かかりますので、最大で約半額に費用を抑えることが可能です。

これは、まだ事業が小さいうちなら非常に助かるものです。コスト最優先の個人事業主ならベンチャーライフをおすすめします。

ベンチャーライフ:個人事業主向け。低価格。

税理士紹介ネットワーク

税理士紹介ネットワークの最大の特徴は、登録税理士が「若手税理士」である、という点です。税理士も全体の平均年齢が60歳を超えており、若いフリーランスや社長にとっては、下手をすると親よりも年上という可能性があります。

そうすると、話が合わないとか、場合によってはお説教されたりして、ちょっと嫌だなという感じがあるでしょう。どうせなら同年代の税理士が良いというのも自然な話です。

そのような場合には税理士紹介ネットワークを使うことをおすすめします。

また、もうひとつの特徴として税理士紹介ネットワークを通じて契約すると、「成約祝い金」が支給されます。検索紹介サービス自体が無料なのに、さらにお祝いまで貰えるという、いたせり尽くせりな感じになっています。

税理士紹介ネットワーク :若手税理士を紹介。成約すると祝い金も出る。

税理士検索サイト利用のコツ

以上のように各社それぞれの特徴がありますし、登録税理士も様々です。

このため、実際に利用される際には、2つ以上のサイトに登録して複数の税理士の紹介を受け、比較検討されることをお勧めします

面談などが多少面倒ですが、一度契約すると長く付き合いますので、それなりに人物を見て評価するほうが良いです。

一度でも面談すると断りにくい、といった心配をされるかも知れませんが、それはサービス運営者のほうで対応してくれるので皆さんには負担はかかりません。



以上、おすすめの税理士検索サイト3選、という話題でした。

確定申告のたびに憂鬱になる、という方はこういった税理士検索サイトを使って税理士先生にお願いする方が、精神衛生上もよかったりします。ご検討ください。

★ ★ ★ 人気記事 ★ ★ ★