【不労所得】不動産にお金を稼いでもらう

不労所得を不動産で得る方法

お金

不労所得を得る方法のもっとも古典的な方法が不動産にお金を稼いでもらうというものです。古来から土地・建物持ちは強いのです。不動産さえあれば現金を生み出してくれます。その代わり固定資産税という足かせをはめられますが、それを上回るキャッシュを得ることは可能です。ここでは不動産を有効活用する方法について説明します。



 

大家さんになって不労所得を得る

不動産投資の王道といえば、大家さんになることです。最近ではサラリーマンが銀行から借金して(勤め先の会社の信用をつかって)、マンションや中古アパートを購入し、賃貸に出すことで収入を得るというやり方が流行っています。

賃料収入からローン返済を差し引いた残りが儲けになります。5棟10室基準といって、1軒屋なら5軒、アパートなら10室程度もって大家さんになると事業として行なっているレベルとして税務署から認めてもらえます(結果、青色申告の優遇が増えます)。実際にアパートをいくつも所有しているサラリーマンの方もいます。

当然ながら少子化・高齢化のおり、こういった賃貸用不動産への投資はリスクを伴います。ニュース等でもサブリース物件の問題や「かぼちゃの馬車」問題など詐欺まがいの事案が頻繁に話題にあがっていますね。

実際に大家さんになって成功するには、かなりの情報収集と勉強が必要です。業者の誘いに乗ってその通り儲かるとかまず無いでしょう。では、どうやって情報収集と勉強したらよいのか?



 

「楽待」で投資用不動産を探す

書籍などもたくさん出ていますが、私がオススメするのは【楽待】(らくまち)というサイトです。このサイトは東証一部上場のファーストロジックという会社が運営している、投資用不動産物件の売買仲介サイトです。こちらのサイトには物件情報以外に大家さん向けの情報や現役大家さんが書いているブログが掲載されており、リアルな情報を収集・学ぶことができます

投資用不動産というのはこれまでは不動産屋さん同士で売買してしまうことが多く(本当に儲かる物件は人に紹介しないから)、なかなか一般の人が目にしない話だったのですが、この楽待がそこに風穴を開けたような形になっています。

不動産投資の楽待
https://www.rakumachi.jp/

 

不動産投資セミナー

また、様々な会社が不動産投資セミナーを開催しています。一例として株式会社PRESIのセミナーを紹介します。低価格の物件で伸びているところです。よろしければ下記から参加をご検討ください。

アパート経営成功の「鍵」がココにある!【失敗しないアパート経営セミナー】

 

「一口大家」という資産投資の選択肢

いきなりマンションやアパートの大家さんはリスクが大きすぎるという場合には、株式会社クレアスライフが提供している「一口大家」というものがあります。1口50万円で都心のマンション1室の共有持分を購入し、購入した共有持分をクレアスライフに賃貸することで、クレアスライフから賃貸利益を受け取るという資産運用です。

5年間の運用期間で実績ベースで年利2.2%の利回りがあり、5年後にクレアスライフが共有持分を買い取ってくれます。マンションの価格が下がっても20%までであれば元本割れはしないとされています。なかなか堅実な資産運用です。興味がある方は下記から資料請求してみてください。

50万円からはじめる資産運用


以上、不動産で不労所得を得る方法という話題でした。他にも不労所得の方法を探したい方は、こちらの書籍「寝ながら稼ぐ121の方法」もおススメです。(画像をクリックするとアマゾンのページに移ります)

【不労所得】関連記事はこちら:
お金にお金を稼いでもらう
人に働いてもらって稼ぐ方法
不動産にお金を稼いでもらう
権利にお金を稼いでもらう
他人に養ってもらう

━━…━━…━━…━━…━━…━━
サンクプランズ・コンサルティング
━━…━━…━━…━━…━━…━━
個人・中小事業者のお客様を対象に会計サービス、コンサルティング、デジタルコンテンツ販売、セミナーなどを行っています。
詳しいプロフィールを見る
会計サービスについて
コンサルティングについて
デジタルコンテンツ販売について
セミナーについて
お問合わせはこちら