【海外進出】中小企業が海外展開する際に課題となる英語・中国語のビジネス翻訳を乗り越える方法

「中小企業で海外進出したいのだけれど、英語(中国語)が分からないから・・・」という社長や担当者は多いです。 確かに言葉の壁は大きいのですが、それを理由に海外進出をためらっているとしたら、もったいない!今どきのテクノロジー …

【英語】ネイティブ並みの発音で英語を話す方法

英語棒読みの車掌さん この数か月前から電車に乗ったら車掌さんが英語で棒読みのアナウンスをしてた!というのが話題です。Twitterにもこの話題でかなりツイートされています。 どうやら2018年12月から新幹線などJR各社 …

【経営管理の指標】売上総利益率(英語ではgross margin)とは?製造業の場合の目安とは?

先日某社(製造業)の中期経営計画で「我が社は売上総利益率(グロスマージン)で70%以上を目指します!」というのがありました。これを聞いた人の多くは、「おっ、おう」という感じで、おそらく意味が分かっていないと感じました。で …

【小さなビジネス応援】増加するインバウンド需要への対策。英語(多言語)での接客の方法

インバウンド需要が半端ない 巷で話題の通り、訪日外国人の急増が半端ない状態です。下図のとおり2016年に2000万人を超えた!と話題になっていたかと思ったら、もうすぐ3000万人を超える勢いです。最初の1000万人をクリ …

【アラフィフを生きる】第2の人生に向けたアラフィフの転職就職を考える

定年までの10年。50代の過ごし方 50歳を過ぎますと、サラリーマンの場合はいよいよ定年が見えてきます。多くの会社では60歳で定年、そのあと希望すれば65歳まで定年延長となります。定年延長といっても原則1年ごとの契約です …

【英語】発音を矯正する練習方法(初心者向け)

笑えない話 一般的に言って日本人の英語の発音はひどいです。多くの人は中学1年生くらいから英語を勉強しているはずなのですが、受験を通じて読み書きばかりするせいか、ある程度しゃべれても発音がダメという人を良く見ます。私は普段 …

【英語】「マナーを守って」は英語でどう言えば良いか?誤解されないための表現とは

デービッド・アトキンソンさんの「世界一訪れたい日本のつくりかた」の中に出てくる話なのですが、英語の”manner”という言葉の使い方についてです。 本書は「新観光立国論」のサブタイトルのとおり、成長産業としての観光をどう …

【英語小話】「お疲れ様です」とメールで書く人

メールで書き出しが「お疲れ様です」という人いますよね。私はあまのじゃくなので、こう書いてあると「疲れていません」とか「あなたのせいです」とか返したくなります。少なくとも自分は「お疲れ様です」を書いたことがないです。書くな …