【小さなビジネス応援】税理士紹介サイトの比較【2019年版】

税理士紹介


税理士選びの方法

税理士の探し方については、以前下記の記事に書きました。

今回は、このうち税理士紹介会社から紹介してもらうという方法の場合の、紹介会社の比較検討を行ってみます。選んだのは、最近よく目にする代表的な4社です。

  • 税理士ドットコム
  • タックスコム
  • 税理士紹介エージェント
  • 税理士紹介ネットワーク

この4社(サービス)について、「実績」、「対応範囲」、「コスト」、「顧客対応」の4つの観点から比較検討しています。結果は表形式で表示していますが、公式サイトに説明が見当たらない事項については「不明」と表記しています。



実績の比較

実績で見ますと、下表のとおりとなります。やはり業界大手の「税理士ドットコム」が抜きんでた存在です。年平均で6,000件の紹介を行っています。登録している税理士数も多いですので、寄らば大樹ということで、税理士ドットコムに登録して紹介を受けるのが無難な感じですが、多ければ良いというものでもありませんので、ご留意ください。

実績の比較税理士
ドットコム
タックスコム税理士紹介
エージェント
税理士紹介
ネットワーク
特徴業界大手質の高い税理士のみ登録。
質重視
インタビューと審査で選んだ税理士成約祝い金を支給。
審査を通過した若手税理士のみ
営業
年数
10年間不明不明不明
登録税理士数2,900名以上1,000名以上不明不明
紹介
件数
60,000件以上(10年間で)13,000件以上
不明不明

一方で、「タックスコム」や「税理士紹介エージェント」は質の高い税理士を紹介することに重きを置いています。一度契約するとそれなりに長くお付き合いしていくことになりますので、質は重要です。また、「税理士ネットワーク」の【制約祝い金】というのは他に例を見ないものです。



対応範囲の比較

対応できる地域としては、「全国」としているところが多くなっています。ただ登録税理士数をみると、地方の場合は「税理士ドットコム」のほうが紹介できる税理士が多いと予想されます。対応できる税金の種類では、基本的に差はないです。法人税、所得税、消費税など通常の税目はカバーされます。ただし、相続税の場合は毛色が異なりますので、相続専門税理士を紹介してもらう方が良いでしょう。

対応範囲
の比較
税理士
ドットコム
タックスコム税理士紹介
エージェント
税理士紹介
ネットワーク
地域全国関東中心。
全国に拡大中
全国全国
税金の種類法人税、所得税、消費税など。
相続専門税理士も紹介可
法人税、所得税、消費税など。
相続専門税理士も紹介可
法人税、所得税、消費税など。
相続専門税理士も紹介可
法人税、所得税、消費税など。


コストの比較

税理士を探す側(顧客側)はどこも無料です。税理士側から成功報酬をもらうビジネスモデルだからです。顧客側は気兼ねなく、自分に合う税理士を探すことができます。納得いくまで何度でも無料で紹介を受けることができます。


コスト
の比較
税理士
ドットコム
タックスコム税理士紹介
エージェント
税理士紹介
ネットワーク
顧客側完全無料完全無料完全無料完全無料
税理士側登録無料初期費用・固定費共
にゼロ半年以内に解約なら
成功報酬を全額返金
初期費用・固定費
は無料
不明

紹介を受けると税理士と面談(電話または実際に会って)することになります。あまり沢山の面談をすると時間がかかって大変ですが、複数の税理士に会って、いろいろ質問してみることをおすすめします。

税理士側にとっては、紹介会社の成功報酬は高いと考えて、集客のために紹介会社を使わないとしている先生もいます。しかし、そうは言っても平成14年の競争自由化以来、過当競争のため背に腹は代えられないという事情もあり、紹介会社経由も税理士側にとっては重要な集客手段になっています。


顧客対応の比較

対応窓口のレスポンスは各社各様で違いがあります。ただし、登録後のサポートについては税理士の紹介から面談、成約まで担当者がついて親身にサポートしてくれる、という点ではだいたい同じような状況のようです。

特にコミュニケーションが苦手な方にとっては、紹介会社がどのようなサポートをしてくれるかが重要になると思います。従ってこの点も要確認でしょう。

顧客対応の比較税理士
ドットコム
タックスコム税理士紹介
エージェント
税理士紹介
ネットワーク
レスポンス24時間受付平日9-21時
土日祝はメールのみ
24時間
受付
年中無休
10-20時
サポート経験豊富なコーディネーターが
契約までサポート
担当者全員に10年以上の会計実務経験があるお客様専任制コンシェルジュがサポート
アフターサポート不明契約後も無料で
フォロー
契約後も無料でフォロー不明

また、「タックスコム」や「税理士紹介エージェント」は契約後も無料サポートとうたっており、「契約したけどちょっと違ったかな」といった問題にも応じてもらえるようです。紹介された税理士の人柄などはしばらくしないと分からないので、助かるサービスです。



複数登録するのがお勧め

4社(サービス)を比較してきましたが、比較の結果をふまえて実際には複数のところに登録するのがお勧めです。この4社以外にも同様のサービスはあります。各社特徴がありますので、実際に登録して比較すると良いでしょう。

税理士についても複数の紹介を受けて、自分にもっとも合うと思う人を選ぶことが重要です。このため「これは外せない」という自分のこだわりの要件をあらかじめ箇条書きで書き出しておくと良いです。「完全無料」のサービスですから、賢く使って、将来後悔しないようにしましょう。

各社への登録はウェブサイトの入力フォームに記載して送信するだけですので、1社あたり10分もあれば終了します。追って担当者から電話やメールで連絡が来ます。思い立ったが吉日です、下記よりご検討ください。


↓ ↓ ↓  税理士ドットコム ↓ ↓ ↓ 


↓ ↓ ↓ タックスコム ↓ ↓ ↓ 


↓ ↓ ↓ 税理士紹介ネットワーク ↓ ↓ ↓ 


以上、税理士紹介サイトの比較【2019年版】、という話題でした。

小さなビジネス応援の関連記事:
格安でテレビCMを流す方法
親父の会社(非上場)を継いだらいくらかかるのか?非上場企業株式の評価方法を3分でわかりやすく解説
IT人材のいない中小企業でもIT を使った業務効率化をする方法
売上アップのための正しい営業のアプローチとは?
増加するインバウンド需要への対策。英語(多言語)での接客の方法
多くの人がうっかり間違える「みなし配当」についてわかりやすく説明
事業承継における多角化への処方箋を事例で説明してみた
変動費、固定費、限界利益、営業利益を分析シミュレーションして値引きするかどうか判断する方法
融資の新しい考え方「事業性評価」とは?【無料テンプレート配布】
なんとかペイがたくさんあってややこしい。店舗でQRコード決済をする場合のおすすめ
個人事業主のままか、法人成りするか?社会保険のコストがどう違うか試算してみた

アマゾンビジネスのメリットを紹介。現金払いをやめて、調達にかかるコストを削減しよう
IT化の遅れを取り戻したい中小企業の社長さんへ処方箋

━━…━━…━━…━━…━━…━━
サンクプランズ・コンサルティング
━━…━━…━━…━━…━━…━━
個人・中小事業者のお客様を対象に会計サービス、コンサルティング、デジタルコンテンツ販売、セミナーなどを行っています。
詳しいプロフィールを見る
会計サービスについて
コンサルティングについて
デジタルコンテンツ販売について
セミナーについて
お問合わせはこちら