【感動】小さい男(小柄な男性)に似合うおしゃれな服があったよ

服

 

小さい男と呼ばれています。人間の器が、ではなく体格がです(たぶん)。

いかんせん身長160センチ 体重60キロですから、平均的な日本人男性の体型からすれば小さいです。そのこと自体は今更気にならないのですが、何が困るかと言うと服が似合わないということです。とにかく何を着ても似合いません。スーツなど着ましても、どことなく七五三な感じがしてしまいます。

自分の場合、Mサイズではすこし大きい場合があり、Sサイズがそもそも無かったりして、既製服では困ることが多いです。アメリカにいた時など、キッズコーナーへ行けとか言われて、子供服を買ったりして、それはそれで安くて良かったのですが、ちっともカッコよくないのです。

先日こちらの記事に書いたように、近い将来はマスカスタマイゼーションで、「自分サイズ」の服が着れるようになるはずですが、それまでに何も着ないという訳にもいきません。

【これから当たりそうなビジネス】アパレルのマスカスタマイゼーション

ところが、世の中には捨てる神あれば拾う神あり、と言うことで、なんと男性服で小さいサイズ専門に扱う店があるということがわかりました。これまでは大きいサイズの専門店というのはありました。3XL とか4XLとか、それこそお相撲さんクラスの巨大な人が着る服を専門に扱う店というのはあります。その一方で小さいサイズの男性向けの服というのは意外となかったわけです。そこに目をつけたのがこちらのレトロピクスさんというお店です。

レトロピクスさんは世の中の小柄な男性の救世主なのではないでしょうか?同じ悩みを持つ皆さん、是非こちらのサイトをご覧になってください。とてもおしゃれな服が小さな体格専用としていくつも掲載されています。


是非私も近いうちに何かをオーダーしてみたいと思っています。以上、小さい男に似合う服があったよ、という話題でした。