必殺シリーズを全部見たいなら




必殺シリーズが好き

必殺仕事人に代表される必殺シリーズが好きでたまに無性に見たくなります。なぜそんなに好きなのかというと、勧善懲悪でないところが良いのです。どちらかが圧倒的な「善」でどちらかが一方的な「悪」という、ハリウッド映画のような分かりやすい設定でないところが良いと思う。なにせお金をもらって人を殺すことで恨みを晴らす、というお話です。こういったストーリーラインのものは日本はもちろん諸外国でも見当たらない気がします。大抵は圧制に苦しむ弱い市民が正々堂々為政者と戦うという流れではないでしょうか。

中村主水を中心とした様々なキャラクターとその「殺し方」がいろいろおもしろいという、若干不謹慎ではりますが、そこが見所と思うわけです。特に自分が好きなのは「新・必殺仕置人」です。Wikipediaによれば1977年の作品で41話も製作されています。1時間もののドラマが41話・・・今では考えられませんね。

この作品には「寅の会」の首領として元阪神タイガースの藤村富美男さんが起用されていたり、「死神」役で河原崎健三さんのほか、日野正平さん、中尾ミエさん、そしてなんといっても「念仏の鉄」役の山崎努さんなど個性的な面々が揃っています。山崎努さんなどいまだに別のドラマや映画で見かけても「念仏の鉄だ!」と思ってしまうくらい強烈な印象でした。

今では考えられないですが、自分の記憶では山崎努さんが耳にピアスをしていたり、日野正平さんが沢田研二さんの歌を鼻歌で歌ってしまったり、時代考証がめちゃくちゃで、そんなことが関係なかった当時のテレビ製作の自由さも好きです。

 

U-NEXTがお勧め

そんなわけでまた必殺シリーズを見てみたいと思うのですが、どうやって?というのが問題となります。以前はツタヤからDVDをレンタルしたりしていたのですが、最近はもっぱら、「動画配信サービスのU-NEXT」です。

 

その理由は

最近では動画配信サービスが数々出てきていますが、自分が調べた限りでは必殺シリーズが全部見られるのはU-NEXTだけです。しかも、必殺シリーズは「見放題作品」が多いので、月額利用料1,990円(税抜)を払うと好きなだけ視聴することができます(*)。

この1,990円には1,200円分のポイントが含まれていて、新作などはこのポイントを使って別途有料のコンテンツを買うこともできます。また4アカウントまで作れますので、家族で共有すれば実質500円程度になりますね。

マルチデバイス対応、ダウンロードも可能なので、必殺シリーズをダウンロードしてネットワークがオフラインの場所で視聴することもできます。長旅の暇つぶしには最適ですね。

 

安心の無料トライアル

今なら31日間無料トライアル実施中です(※)。無料体験期間中に退会すれば課金はされません。時間と根性があれば無料で「新・必殺仕置人」全41話制覇も可能かも。よろしければ下記より無料トライアルにご登録ください。

※ 本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。