【PDCA】毎日PDCAを回して「ボーッと生きない」方法

PDCA

QOLの「見える化」

QOLとはQuality of Lifeの略で、すなわち「生活の質」を意味します。毎日充実感とか達成感をもって生活し、自分の目標に一歩一歩近づいて行くための考え方や指標という感じです。指標なのですが、具体的に数値を使って「見える化」することは難しいものです。

このため、数値を使わないで闇雲にやっていても、次第に「ボーッと生きてんじゃねえよ」の状態になってしまいます。やがて当初の目標もどこかへ行ってしまい、妥協の海に沈んでしまいます。

それを食い止めて、QOLを「見える化」し、毎日着実に目標に向かって進んで行くにはどうしたら良いか?自分が1年以上実践して効果を実感していることが、「PDCAを毎日回す」ということです


PDCAを毎日回す

PDCAはご存知のとおり、Plan-Do-Check-Actionの略です。計画を立てて、実行し、結果を検証して、次のアクションを起こす、ということになります。非常にわかりやすい内容ですが、これを継続してくるくる回すのは意外と大変です。

普通はこのPDCAサイクルを1ヶ月や3ヶ月(四半期)とかのスパンで実施するのですが、これを毎日のスパンで実施しましょうというということになります。

「1ヶ月でも大変なのに毎日なんて無理!」と思われるかもしれませんが、自分の実感としては「毎日だからできる」ということです。毎日のことになると完全にルーチン化してしまい、かえって続けやすくなります。朝起きて顔を洗うのを忘れないのと同じで、毎日のルーチンとしてPDCAをやるようになります。

正直に言うと、厳密には2−3日PDCAを忘れてしまうこともありましたが、すぐにキャッチアップして追いつけますので、問題になりません。忘れても自分を責めたりはしないことです。


PDCA用ツール・テンプレート

問題は、「PDCAを毎日やる」を可能にするツールをどうするか、です。手帳やカレンダーに書くとか、パソコンを使ってExcelやその他のメモツールに記録するとか、色々な方法があると思いますが、重要なポイントが2つあります。

(1)起動・アクセスが簡単であること。要は思いついた時にパッと使えること。(2)あとで集計して大きな単位でもPDCAが回せること。要は同じツールを使って1ヶ月単位などでもPDCAを回せること。大きな単位はまた別のツールというと面倒になって挫折しやすいです。1つのツールで毎日から毎月・毎年・3ヶ月の単位でもPDCAが回せることが重要です。

私の場合、この観点から「PDCAテンプレート」を自作しました。自作といっても大したことはなく、Excelと簡単なマクロで1時間くらいで作ったものです。ところが、これが意外と便利で(自分で使いやすいように作ったのであたりまえですが)、もう1年以上毎日これを使って毎日PDCAを実施しています。

こちらの過去記事で紹介していますので、もしよかったら使ってみてください。


毎日PDCAをやる方法

基本的にこちらのツールに朝起きてから夜寝るまでの1時間おきの作業項目を記録します。毎日前日の項目を眺めて予定どおりだったかどうか反省し、今日1日の作業項目をバランスよく配分するように心がけて予定を作成します。これだけが1日のPDCAです。毎日計画、実行、反省、翌日の計画へ反映、を繰り返すだけです。

これだけでも結構、「ボーッと生きてしまう」のを抑止することができます。


集計してPDCAを回す

こうして1ヶ月なり3ヶ月なり経過したら、集計します。エクセルのピボットテーブルを使って簡単に集計できますので、そのデータをさらにグラフにして見やすくしています。下図は2018年12月の自分の記録ですが、「生活」(食事、風呂など)が当然ダントツに多く、次いで「読書」、「休憩」となっています。

「インプット」(情報収集)とアウトプット「ブログ」のバランスもまあまあという感じでした。仕事については、ものを考えている「仕事」と「メール処理」、「会議」を分けて記録しています。12月はメール処理が少なく「その他」に吸収されてしまいました。効率アップにより仕事時間を減らすことに挑戦しており、まずまずの成果と思います。

また、第2の指標を使えば、次のようにワークライフバランスの分析も可能です。これも2018年12月のデータですが、風邪をひいてしまったのと、旅行したことでちょっとライフ(L)に寄りすぎました。

このような感じで分析してみて、狙ったとおり毎日過ごせているか、確認することがQOLの「見える化」について重要です

こちらのエクセルマクロはこちらのページから無料でダウンロードリクエストできますので、自由にお試しください。返信されるメール内にダウンロードのアドレスやパスワードが記載されています。Excelシートやマクロは自由に書き換えてOKですので、自分の生活や仕事に合うようにカスタマイズしてください。ただし、私へのご相談は有償(タイムチケット30分3000円)にてお受けしています。よろしければ、ご検討ください。

以上、毎日PDCAを回して「ボーッと生きない」方法、という話題でした。



━━…━━…━━…━━…━━…━━
サンクプランズ・コンサルティング
━━…━━…━━…━━…━━…━━
個人・中小事業者のお客様を対象に会計サービス、コンサルティング、デジタルコンテンツ販売、セミナーなどを行っています。
詳しいプロフィールを見る
会計サービスについて
コンサルティングについて
デジタルコンテンツ販売について
セミナーについて
お問合わせはこちら